WWW を検索 奈良県立大学サイト内を検索
HOME > 大学案内
大学の概要 規 定 沿 革


■ 所在地
奈良県立大学
〒630-8258 奈良市船橋町10番地
TEL:0742-22-4978 FAX:0742-22-4991

■ 学生数 (平成28年5月1現在)
 
男 子
女 子
合 計
1年生(地域創造学部) 43 117 160
2年生(地域創造学部) 48 113 161
3年生(地域創造学部) 35 107 142
4年生(地域創造学部) 60 130
190
合 計 186 467 653

■ 教職員数 (平成28年5月1日現在)
 
男 性
女 性
合 計
教 員 教 授 8 2 10
准教授 11 5 16
講 師 6 4 10
助 教 0 0 0
小 計 25 11 36
職 員 13 18 31
合 計 38 29 67

■ 教職組織 (平成28年5月1日現在)
学長:伊藤忠通

地域創造学部
  • 学 部 長 : 中谷 哲弥
  • 学生部長: 堀野 正人
  • 図書館長: 野高 宏之

  【所属教員の情報】
  • 教 授 : 10名 <57.5歳>
  • 准教授 : 15名 <48.6歳>
  • 講 師 : 8名 <36.3歳>
 計    :33名<48.3歳>

■ 入学定員及び収容定員数 (平成28年5月1日現在)
学科
入学定員
編入学定員
(3年次)
収容定員
地域創造学科 150人 0人 600人
合 計 150人 0人 600人



大学の沿革

■ 地域創造学部 誕生!
本学は、平成2年4月奈良県立商科大学として4年制の大学として開設され、勤労学生・社会人学生等を対象に広く知識を授け、商業及び経済に関する専門の学術を教育することによって、幅広い教養と専門知識を身につけた創造性のある人材を育成し、併せて教育研究の成果を地域社会に還元し、文化と社会の発展に貢献することを教育理念としてきました。

平成8年度にはコース制が導入され、「商学コ−ス」と「国際観光経営コ−ス」の2つのコ−スを設けるとともに観光学関連科目の充実等さまざまな改革が進められました。

さらに、平成13年4月に時代のニーズを取り入れた新しい構想の大学として、商学部商学科を改組転換し、地域経済学科と観光経営学科の2学科からなる地域創造学部を開設し、同時に大学名を奈良県立大学として改称いたしました。

平成19年度4月より大学改革の一環として、昼間学部への移行、学科の名称の変更、入学定員の変更がされました。

平成26年度4月入学生より、2学科を統合し地域創造学部 地域創造学科を設置。新しい学習プログラム「コモンズ制度」が導入されました。

■ 沿革
昭和28年4月 
奈良県立短期大学商経科(夜間部)開学
昭和48年4月  修業年限を3年に改める
平成 2年4月  奈良県立商科大学商学部商学科 開学
平成 8年4月  商学科に商学コースと国際観光経営コースを開設
平成12年4月  地域創造学部の設置認可を申請
平成13年4月 奈良県立大学に名称変更
商学部商学科の学生募集停止
地域経済学科と観光経営学科からなる地域創造学部を設置
平成19年4月  夜間部から昼間部へ移行
地域総合学科と観光学科に名称変更
平成26年4月  2学科を統合「地域創造学科」を設置。
学習コモンズ制度を導入

大学シンボルマーク
奈良県立大学校章
■ 大学シンボルマーク

「奈良県立大学」のロゴは、シルクロード経由で伝わったとされる「唐草模様」のイメージで「NARA」の文字をデザインし、奈良の枕詞「青丹よし」の色である青色(緑色)と朱色、冠位十二階の最上位である紫色で「最高学府」に相応しい県立大学のロゴを表現しました。
制作者:東京藝術大学名誉教授・奈良県立大学客員教授 絹谷幸二